ベトナム屋台PePe

移動販売でおいしいバインミーをお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お師匠さん

いくつになっても、人生勉強!ですね。
今日はベトナムの達人・・変人改め変態(本人談)M氏にまたまた伝授を受けました。
目からうろこ・・・人間日頃、いかに知らないうちに刷り込まれた情報に頼っているかが
わかりました。いや~大人はもっともっと感覚を鋭く持ったほうがいですね。
とまあ、急な話の展開で、なんのこっちゃ?と思われるでしょうが。
皆様にもぜひ、お伝えしたいと・・・ご存知の方はちょっとだけお付き合い下さい、そして、おもうことあればぜひご意見ください。

日本だと、ベトナム麺といえば、誰しもがフォーガー(鳥の麺)を思い浮かべますが、ノンノンノン、ベトナム人にとっては違うとのこと、もっともっとポピュラーなのがあるんですって!・・日本で食べるフォーガーのスープはラーメン的な印象ですが、それはかなり日本人向けなのだそう。というのも、本当は、もっと滋味深く、繊細で、あえていうならば、日本のおすましにちかいのです。化学調味料や味の濃いのに慣れてしまっている方には、やや物足りないかも・・・しかも、麺にはパクチーではなくどくだみやミント・・・などなど今までのパクチー慣れした口には、新鮮です。日本のベトナム料理店なんなの~~?て感じです。もちろん、ベトナムでも各店で味は違うわけですが・・・でも、日本のベトナム麺とは根底から違うのは間違いなさそうです。以前、イギリスに住んでたことがあって、日本食料理屋さんで働いていた事がありました。ウエイトレスは貧乏学生の日本の女子ですが、シェフはインド人か中国人というところがほとんど。味が日本じゃないんです。やはり、ネイティブが作らなければ現地の味にならないことは避けられない事実ですが、でも、私はなるべく現地の味に近づけたい。それが、ベトナム料理へのリスペクトになると思うし、日本人ならできるんじゃないか・・なんて。まずは知らないことはよくないので、勉強して、感覚を鍛えて・・そんな風に日々思っています。なんだか、うんちくはいうつもりではなかったのですが。すみません。いや、おいしければいいのですよ、結局は。
そして、麺も日本人はこしが命ですが、ベトナムにいたっては(麺の種類によりますが)むっちりしていて、こしなしです。お師匠さんM氏からはもっともっといろんな話がありました。楽しかったし、美味しかったな~私のPePeをやる上での活力になっています。ありがとうございます、お師匠さん。
本場フォーガーを皆さんにもぜひ!味わっていただきたいのですが、ハーブの調達が今の時期難しいので、今回は
お師匠さん一押しのフーティウ(ベトナムではフォーガーよりポピュラーだそうです。)・豚ベースの麺をお出しできたらと思います。出来たらの話ですが・・・ここまで書いといてすみません。

スポンサーサイト
  1. 2010/10/07(木) 00:41:18|
  2. PePeについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<緊急速報! | ホーム | 10月の予定>>

コメント

もう、ベトナム行きそうだね~。
  1. 2010/10/07(木) 15:47:36 |
  2. URL |
  3. sucru #-
  4. [ 編集 ]

sucruさま

そう!こころはもうベトナムですよ~
  1. 2010/10/07(木) 21:35:21 |
  2. URL |
  3. のにい #-
  4. [ 編集 ]

いやあ~!面白い!!
いい話だったなあ。
こういう話大好き。ぜひまた書いてください♪
  1. 2010/10/07(木) 23:54:47 |
  2. URL |
  3. hakka #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pepe1114.blog51.fc2.com/tb.php/11-1f881978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。